カテゴリ:あ・の・ね( 84 )

師走点描

・・・・・・・・・・・・・・・・久しぶりにパソコンを開いています
                    何日ぶりだろう・・・・・・・・・・・  ε-(ーдー)ハァー

 土曜と日曜は・・・・ 死んでいました
 コタツに転がって 外の物音を聞きながら 頭蓋骨の裏側で戸外の景色を眺めていました
   キィ~~~~ ギ・ギ・ギィ~~ キィユゥウ~~ ガッシャーン
   「もうーー! もっとってぇー 言うたがぁーー」  (怒っとる 怒っとる)
   すると 小さな声が言い訳がましくボソボソ   (口がとがってるぞ)
   そこへ 理屈っぽい 被せるようなボーイソプラノが近づく  (顎をあげてるな)
 コタツの中で 寝返りを打つでもなく ニヤリとして目を瞑ったままもう一度まどろんでいきました

 心も体もハードな日々でして 正月休みは しばしのブレイクタイム

 月曜日
 正月が来なくてもいいから 心身を甘やかしたかったのに
 青空と暖かい日差しで風も無く 無言で『動け』と言われたか   (誰に? ん~神様に?! )
 窓拭きをはじめましたa0091666_14282490.gif
 アピールが肝心  自分へも他人へも
 外を 雑巾を持って歩いていると
   「いい天気ですねー ご精が出ますね~」
      「イエイエ、なーんにもしていません」  (頑張ってるでしょう?)
   「キレイにしてらっしゃるんですねー」
      「見えるところだけですよ!」     (ささやかな見栄ですね!)
   「お疲れが出ませんように」
      「ありがとうございます」    (はい! 疲れるほどするつもりはぜんぜんありません)
 なるほど 
 フーフー言いながら玄関ポーチを拭きあげている家があったり
 長靴とゴム手で網戸を洗っている親子がいたり
 愛車を抱きかかえるようにして 磨き上げているご主人も見えます

 昨日の外側重視の窓拭きで『やった感』を持ち 今日は休日モードでごろごろしています

 明日は『大つごもり』という日です
 平成20年 2008年の最後の日
 さて! 自分を励まして もう少し今年の垢を落としておきましょうか

         良いお年をお迎えください

                  ブログサボリ中にも 覗いてみてくださった方々
                  ありがとうございました
                  感謝と ちょっと感激しました     <(_ _)>
[PR]

by himatubusi26 | 2008-12-30 13:04 | あ・の・ね

冬至湯治

今日は冬至
今 ゆず湯の風呂上りで 汗をかいています
とてもいい香りな上に 体の芯まで温まります
冬至なので湯治 ということが「冬至にゆず湯」の始まりだとも 言われているとかいないとか

元禄15年(1702)赤穂浪士の吉良邸討ち入りは 12月14日
『忠臣蔵』の中で この日は雪
やはり 約一週間後の冬至には ホッコリ暖まるゆず湯はピッタリ

風邪を引かないように 今夜はカボチャも食べましたa0091666_23145731.gif

次の二十四節気は七草の前辺りの来る『小寒』
此処からが いわゆる『寒の入り』です
寒さも本格的になります

夜の時間が長いこの時期
大掃除があり 忘年会もありつつ 
まぁ・・・・ ゆっくり1年間を振り返ってみるのもいいかも・・・・・です
[PR]

by himatubusi26 | 2008-12-21 23:16 | あ・の・ね

六根清浄

先日行った熊野古道は 中辺路の一部で 上皇や法王の道であることは記しました
この中辺路でのみ **王子とか **童子とか **皇子とかが 祭られています
九十九(つくも)といいますから 定かではないがたくさん 祭られているということです

この道を 京からたくさんの供と牛馬を連れての道行きは まさに行であったと思われます
垂直に山を登り 尾根の起伏を歩き また里に下りてきて その繰り返し・・・
キツイに決まっています    
どんなにMasochismな人であっても!

金剛杖をつきながら 大声を出して 疲れと戦ったんでしょうね
        「六根清浄(ろっこんしょうじょう)
「私の総てを清めてくれ」と言っていたのか「私の総ては穢れがありません」と言っていたのか

それに呼応するのは
         「懺悔・懺悔(さんげ・さんげ)~」
ひたすら謙虚な気持ちで 自然の中に身を置いたのでしょう

この「六根清浄」は 六根浄 ともいい 
あの年寄りの合言葉 「どっこいしょ」 の語源になっています
いつも何気なく使っていますが もともとは 役の行者の唱えるお題目であったそうだから 
霊験あらたかな言葉のようです
       アリガタヤ  アリガタヤ
                                  合掌
[PR]

by himatubusi26 | 2008-10-12 14:09 | あ・の・ね

薄翅蜻蛉

急に寒くなり 10月下旬から11月上旬の気温だとか
今日は 更新をやめようと思っていましたが
眠気の峠を越え 目が冴えてしまったので PCを開いてみました


とりとめもない話    昨日のことです

天気もイマイチだし 前日の山歩きでヒラメ筋も張っているし
ヨシッ!!  降るまでの間 庭の手入れをしよう_____
ぐるりとまずチェック
すると トイレの窓にウスバカゲロウ
ほんとうに 儚げな虫だナァ~ 

振り返ると 銀木犀の若葉がやたら虫食いになっています
よく見ると 見ているだけでジンマシンが出るほど びっしりとケムシです
    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  カ ・ ユ ・ イ ・ ・ ・ 

そのとき こいつら ウスバカゲロウの幼虫か????と思ってしまい
 ケムシ⇒カゲロウ⇒はかない⇒飛んでいくまでのこと
躊躇してしまいました
 記念に植えた銀木犀⇒入ってすぐに目につく木⇒無残な虫食い葉
やっぱり 退治しよう____ 
揺すっただけでも ポロポロ落ちてきます
根元は砂利なので 落としたら退治になりません
根気よく つまんで獲って 潰して・・・・・ その数3桁はいっていたかも・・・・
最初に一回揺すったときに落下した奴らが 塀をくねくね這い上がっていました

オットォ!(・o・ノ)ノ!! そういえば 
ウスバカゲロウの子供は アリジゴクであったよな~~~?
たしか 神社などの軒下にすり鉢状の穴を作って 獲物を捕獲する あのアリジゴク
そんなことを思い出していました
な~~んだ じゃあ こいつらはガの子供なのか・・・・
それにしても アリジゴクは<儚げ>じゃないナァ~

大量のケムシと 太いイモムシ3匹を駆除・撤去

降りだす前に南天についた蓑虫の駆除と 鉢の株分けなどを終らせました
気になっていたことも 気がついてなかったことも 一応済ませました
 
                     。。。。。。。。。。。。。。。
   夜
風呂に入るとき 服を脱いでいたら 足元をケムシが一匹
目がテンになり チョット固まりました
                  (このケムシは 刺しませんでした)
[PR]

by himatubusi26 | 2008-09-29 23:47 | あ・の・ね

自画自賛

                          ・・・・・・・・・  恥ずかしながら
本日を持ちまして このブログが満2歳になります

今日は コレといって話題もありませんが
去年のバックナンバーとかを見ていたら 誕生日を確認しましたので
ここで一寸だけ 報告させていただきます

いままで 訪ねてくださった皆様      
      コメントを入れてくださった皆様
                 本当にありがとうございます

正直に告白すれば もう放り投げてしまおうと思ったことも何度かありました
ですが 別に義務にしなくてもいいんだと
励ましてくださるコメントもあったりして 自分で荷物にしないようにしようと
一月二桁(10件以上)を目安に 
自分の<気付く>感覚を麻痺させないためにも 続けてこられました

これからも ポツリポツリと 更新していきたいと思っていますので
レスが 遅れることもきっとあると思いますが どうか よろしくお願いします
                               深謝
[PR]

by himatubusi26 | 2008-09-26 23:18 | あ・の・ね

華燭盛典

                     お久しぶりです     
                       夕暮れには秋の虫が鳴き 朝晩は過ごしやすくなりました
                       ちょっと 忙しくしておりました    しばらくぶりです



2008年 8月17日 (大安)
予報では 曇り一時雨    
実際は 青空を背にした太陽が輝き 昼ごろからはいつもどおりの暑さ

3年8ヶ月間の「恋人」から 「夫婦」になったのは
                       ・・・・・・・・・私どもの息子です
a0091666_733836.jpg


 ♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪ ※>(^_^*('-'*/†\wedding ♪
a0091666_7433980.jpg


たくさんの笑顔に祝福されて 新しい家庭の戸主としてスタートしました
a0091666_7551547.jpg


新しい環境を受け入れるのは
ただ ひたすら 嬉しいだけの若い二人よりも 
送り出した 少しくたびれていても味の出てきた 私たちのほうが 時間がかかるのかもしれません
a0091666_7373828.jpg


新しい家庭に 幸多からんことを・・・・・・・・・・・
a0091666_7382462.jpg


             ということで このところPCを留守にしておりました
                                         m( __ __ )m

             たくさん撮った中から 味のある失敗作をチョイスして 更新してみました
             集っていただいた皆さんの 暖かい気持ちが伝わってくると思うのは
                ・・・・・・・・・・・やっぱり 欲目でしょうか。。。。。。。。。。         
[PR]

by himatubusi26 | 2008-08-20 08:06 | あ・の・ね

温故知新

お盆は静かに過ごしたい
日本の 静かな 染み入るような夏を味わいたいと思っています

亡くなった祖父母を思い 祖父母と遊んだ遠い日を思い 
祖父母と炊いた迎え火を思い出しながら          墓参りをしてきました

a0091666_20305970.jpg

苔むした 古い墓石には
生まれ変わったあとの 残骸のバッチ

ここにも 命の足跡


脈々とつながれていく 
命の・・・・・ いや
血の鎖



いつも思うことは

私が この世に生まれたこと

その意義を感じながら生きること

それらの証を残すこと



ここにも・・・・
a0091666_2039184.jpg

夏の花が 墓前をかざっていました
a0091666_20512995.jpg
a0091666_20514366.jpg
そして
秋が近づいていることも そっと知らせています
a0091666_2051593.jpg


線香の煙を見ながら
スーッとそのまま 視線を上げれば  夏雲が山の稜線にかかる 夏の空
a0091666_20561295.jpg


そうだ

明日は 終戦記念日
[PR]

by himatubusi26 | 2008-08-14 20:58 | あ・の・ね

初戦突破

      倉商 まず おめでとう
正直のところ 少しハラハラ・・・イライラさせられるところがありましたが
初戦なので 実力が出し切れてなかったのかもしれません

応援団のバスは56台とか云うことを聞きましたが
そのうちの2台なのか 全く別で仕立てたバスなのか・・・ 暮方見ました
お疲れ様でした
次は強豪校です     でも 力を出し切ったら勝てます
どうか 頑張ってください
  フレーフレー!~~~ヾ(〃^∇^)o ファイトォー!!

             ”””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 昨日
佐用からの帰りに 湯郷温泉に入ってきました
a0091666_2138274.jpg
平日の夕方は 夏休みといえど ゆったりしていました
傷ついた鷺が飛んできて ここの湯で治したといわれたとこから 『鷺湯』というそうです
a0091666_21363698.jpg

今でも 湯治の 長逗留の人がかなりおられます
皮膚疾患(アトピーなど)などに効果があるようです

家族風呂です
a0091666_21491421.jpg
    3人までで1時間 3000円だそうです
    ↑ この露天風呂付きは4000円だそうです   (大浴場は600円です)
[PR]

by himatubusi26 | 2008-08-09 21:52 | あ・の・ね

夏夜唸虫

a0091666_2055245.jpg

夏の夜 なんとも煩そうな ぶうーん という唸りを上げて灯に飛んでくる コガネムシ
緑色の甲で 小型のカブトムシみたいです
空調完備の現在の住まいでは 
夏の夜の暑苦しいイライラと同調する羽音を聞くことが少なくなりました

カナブンとも呼びます


       コガネムシ 擲(なげう)つ闇の ふかさかな 
       コガネムシ 落ちはさまりし 鬢の髪
                                   ( 高浜 虚子 )
       コガネムシ 人生の岐路 今ここに
                                   ( 軽部 烏頭子 )
       寝苦しき夜や コガネムシ かけめぐり
                                   ( 柏木 白雨 )

                ・・・・・・・・・・ まるで 夏の夜の焦燥感と共に在るようです
[PR]

by himatubusi26 | 2008-07-29 21:33 | あ・の・ね

話題先行

7月23日は ハリーポッター第7巻 『死の秘宝』の発売日です
ハリーポッターシリーズの最終巻です
a0091666_22322796.jpg

今日は 朝のニュースから この話題が入っていました

10年前イギリスで第1巻が出版されて ベストセラーになったJ・K・ローリングのファンタジーノベル
原書はすでに昨年出版されていて 結末をご存知の方も多いと思います
そういう私も Wikipediaの英語版を少し覗いていて ネタバレしています
それでも買ってきてしまいました

18時ごろ 書店に行きましたが まだたくさん積んでありました
ニュースで騒いでいたのはなんだったんでしょうね

                          そんなことはともかく・・・・・さぁ読もう!!
[PR]

by himatubusi26 | 2008-07-23 23:01 | あ・の・ね