とうほく

              S先生:もう重さの概念については みんな判ってきたと思う・・・・
                   「では、問題です。
                    体重計に両足で乗ったときと 片足で乗ったときでは
                    どっちが重いでしょう。」
              小学生:きっぱりと 自信たっぷりに「両足~~」
              S先生:「はぁ~~~(ガクッ)
                       みんな、保健室(体重計がある)に移動~~~!」
              S先生 頑張っています。
                    *********************

誰でもTVの旅番組などで 一度は見たことのある風景だと思います
雪の中の銀山温泉  
a0091666_19551177.jpg





雪道を歩きます  つるりっ!! (ノ>。☆)ノ キャッ ☆ ̄(>。☆)イテェ
a0091666_20524879.jpg

himatubusiの「ひ」   ひぃ~~っひっひっひ ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
a0091666_19594870.jpg

ぶおぉ!!((o(* ̄◇)o<*:'゜。.*:゜・'゜゜:。'・゜【吹雪】:+"。*・':゜:*:'゜`。+:"`:;・
a0091666_20431466.jpg

真ん中に川が流れていて 両側には古い温泉旅館が並んでいます
旅館と川との間の道は細く 車は入れません
a0091666_20465831.jpg

吹雪でした 
a0091666_20394865.jpg

ガス燈にもツララ  
a0091666_2041925.jpg

ガイドさんオススメ 『ハイカラさんのカリーパン』 160円  ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
a0091666_205911100.jpg

『銀山温泉』というくらいですから 昔は銀を掘っていたそうです
ここではコシのある10割そばの昼食と 露天風呂
           ・・・(# ̄∇ ̄#)・・・  【~~~(´▽`A)~~~】   イイユダナ~♪・




a0091666_2142344.jpg

2日目の泊まりは 山形の蔵王温泉
 最高の雪質をもつゲレンデがたくさんあり リフトもコースも充実しています
 ここでスキーをするわけではなく
 標高900メートルの蔵王温泉から 1700メートルの山頂までロープウェーに乗って
 樹氷のライトアップを見に行きます

今回の旅のメインというか 目的というか 
          『蔵王の樹氷を観る』ために ここまで来ました

ロープウェーが 吹雪で止まらないことを祈りながら まず 露天風呂へ
乳白色の硫黄泉は なんともいい気持ちで 値千金サッ!!
              今回の旅は 源泉掛け流しばかりの 温泉三昧です
         (もう洗うとこも ありません・・・・・・・・体から脂分が抜けてしまったみたいです)
a0091666_21385525.jpg


             ・・・・・・・・・・お楽しみに・・・・・・・・・ ♪♪ ・・・・o(^O^*=*^O^)o ワクワク
[PR]

by himatubusi26 | 2008-02-19 21:46 | あしあと