マッターホルン

吉田拓郎の 『旧友再会フォーエバーヤング』 
20数年前の曲です
  ♪ 久しぶりに~ 逢えたのだから~~  という出だしで始まります

  ♪ 結婚してから 10年になり~
                      (イヤ、もう少し経つ・・・・)
  ♪ 男の夢だけ 捨て切れません
       目の前のマッターホルンが まだなのです
                      (そう! そう! そうなんです)
  ♪ 今日一日の 照れ笑いのすべてを
       ビールの泡と一緒に飲み干してます
                      (苦い!!)
  ♪ 煙草をやめたり むやみに走ったり
       そんな毎日が立派だなんて
    魂が熱くならなきゃ 恥ずかしいだけ
                       (!!!・・・・・・・・・・・)

いまさら これを聴いて 胸が痛くなって目頭がちょっと熱くなりました
私には マッターホルンがあったんです  たくさん・・・・
いえ 富士山 ・・・・大山くらいかもしれないけれど・・・・
いやいや やっぱりマッターホルンです 

なんで 
何でも出来たあの頃 やらなかったんだろう ・・・・・・・・・・という後悔
なんで
体力が追いつかないのを自覚した頃 やりたかったことを思い出すんだろう ・・・・という歯がゆさ

みんなどのくらい 自分のマッターホルンを征服したんだろう

いちばん悔しいのは
出来なかったことではなく
やらなかったことです

     お正月は同窓会のシーズンです
     懐かしい人に逢って 遠い日々を思い出した人が たくさんあるのでしょうね
[PR]

by himatubusi26 | 2008-01-10 23:39 | あ・の・ね