ワタル君の おかん

バンド全盛時代に ちょうど興味のわく中学3年生だったT君が
幼馴染4人で バンドをやろうという話になった時の 思い出話をしてくれました


       「 俺はギターがええな・・・ 」
       「 んじゃ ベースとボーカルやろうかな・・・・・ 」

  土地持ちの資産家の息子H君は 早速ドラムセットを買ってもらう約束をしたらしい

  ワタル君は(中3で)身長180cm超えの体育会系の猛者
       「 オレ 何がええじゃろうか・・・・ 」
      こうみえても 幼い頃は母親に連れられて ピアノのお稽古に通っていました
      今でも 体育館のピアノで 見事な『猫ふんじゃった♪』を弾きます 
      T君たち3人は 口を揃えて
       「 そりゃあ キーボードじゃろう 」
      勝気なワタル君は 内心は口ほど自信がありません

  家に帰って母親に相談
       「 おかん! あいつらが バンドしよう言うとるんじゃぁ・・・・
         『キーボードせえ』言うけえ  オレ  もいっかい ピアノ行こうかなぁ   」
  (中3の今 バンドなんて・・・)と思ったかどうかは分かりませんが
  ワタル君のおかんは 即答で
       「 アンタ 
          そりゃぁ~ カスタネットか トライアングルに 変えてもらいネェ 」
a0091666_19182540.jpg

  このバンドの話は 結局 陽の目を見ることもなく 
  4人はバラバラの高校に行き それぞれの大学に進み 
  ぼつぼつ 「おとん」と呼ばれてもいい年(笑)になっています ・・・・・が・・・・・・・・・・



a0091666_19192987.jpg
やっと 梅雨があけたと思ったら 
たちまち眩しいくらいの日差しです
大して動いてなくても じっとり汗をかいています

午後には 南東方向 真青な夏空に月が上がっているのが くっきりと見えます
[PR]

by himatubusi26 | 2007-07-24 19:21 | あ・の・ね