大願成就

                     ・・・・・・・・・・・・・・・というと大げさですが

いつか行って見たいと思いながら 機会もなくて この景色は写真と空想の世界でした

近いうちに どうやら高速料金が実質値上げになるらしいので
今がいいチャンスかと 高いガソリン代をガマンしつつ ・゜゜・(×_×)・゜゜・。 行ってみることにしました
a0091666_2359251.jpg
                 4月24日(日) 

          



早朝出発で たっぷり滞在 (^o^)ゞ   真っ直ぐ秋吉台へ    
9時ごろ到着 風が吹く 雲の多い日でした
a0091666_23234653.jpg

鮮やかな色のスミレがたくさん咲いていました
a0091666_2324571.jpg

オキナグサも
a0091666_2325408.jpg

台地を焼いた後から芽生えた新緑のなかの羊たち(石灰岩の岩)
a0091666_23305547.jpg
a0091666_23585913.jpg

秋吉台は地学の生きた教材
  今回得た新しい知識
    台地にあるたくさんの凹地をドリーネといい 
    それが数個集ってできた さらに大きな凹地をウバーレといいます
    そしてさらに大きな凹地 底を川が流れていて集落があったりする盆地をポリエというそうです
    凹地は 溶解型と 鍾乳洞の天井が落ちてできる陥没型があるそうですが 
    秋吉台のはほとんど 雨水が石灰岩を溶かしてできる溶解型だそうです

もちろん 秋芳洞にも行きます
[PR]

by himatubusi26 | 2011-04-26 00:06 | あしあと